記事一覧

インフルリレーと熱性痙攣

更新が滞っていました。

5年降りに我が家にやってきたインフルエンザリレー
第1走者 第1子ちゃんから始まり
第2走者 第2子くん
第3走者 私
アンカー  第3子ちゃんと見事にバトンをつなぎました😷

(第3子ちゃんは検査は陰性でしたが、症状&環境的に間違いないだろうとタミフルを処方されました)


第2子くんが感染した時に、これ以上被害を拡大させない為にスポンジ付きのマスクで防御してみたのですが…

真夜中に第2子くんのくしゃみを浴びた翌日…

め、目が痛い(+。+)

目が強烈に痛くて顔を洗うのもソーッと💦

そしてなんか寒い(>_< )ガクブル

体中痛い(+。+)

検査で陽性でした。チーン💧

ノーガードだった目の粘膜からの感染だったようです😱

インフルエンザ菌、強烈すぎる!


◆◆◆◆◆◆◆◆◆
そして今回、第3子ちゃん初めての「熱性痙攣」を経験しました⤵️

「手足が痛い~😢」と発熱直後に眠りはじめた少し後、たまたま横で様子をみていた時でした。

仰向けで両手を胸の前でぶるぶる震わせ、口も大きく開けてガクガク始まりました。((((゜д゜;))))
「痙攣だ!」
震える心を落ち着かせ、様子を良く見ながら頭の中で時間をカウントしました。

10秒ほどで一旦治まり、その直後にもう一度痙攣がありました。

「また痙攣だ!」
2回目も10秒ほど。

とても長く長く感じた10秒でした💦

治まった後は目を合わせて会話が出来ましたが、
恐くて恐くて、第3子ちゃんから目が離せなくなりました。
その時の体温は38.7℃




長女が1歳の時におこした熱性痙攣は、痙攣後に目線が合わなくて1週間入院しました。

しかし、以前住んでいた街で「急な高熱(熱性痙攣の不安)」で夜間救急に連絡をした時に、電話応対して頂いた看護師に
「で?熱性痙攣のナニが恐いの?」と一喝された事があります💧



色々な思いと葛藤しながら一晩を過ごして翌朝小児科を受診しました。

結果、救急要請をするべきだったと指導を受けました⤵️
(初めての熱性痙攣の場合)

医師曰く、
「熱性痙攣はおきてしまうと、いつ終わるかわからない。
①痙攣がおきたら救急車をよんで、
②到着までに痙攣の様子や時間を把握して、
③到着後に乗せるか乗せないかの判断をすれば良い」
との事でした。
(※医師により意見が違うかもしれません)

目からウロコ状態でした。


翌朝の体温は37℃台でしたが、
まだ熱が上下するかもしれないとダイアップ坐剤を処方され、決められた時間通りに3回分使用しました。



3人それぞれ子供によって、熱の出る前や上がり始めに出る症状を把握しているつもりでしたが、まさかの4歳で初めての熱性痙攣を経験するとは…
ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

現在は発症後10日ほど過ぎ、若干咳が残っていますが元気に幼稚園に登園しています。

我が家にやってきた強烈すぎるインフルエンザ菌の破壊力にはヘトヘトにされました。









スポンサーリンク

コメント

阿倍野のかぁちゃんさんへ

お久しぶりです(^_^)ゞ
あれ(痙攣)は恐怖でした😣
…えーと、横浜ではないです😅文章力がなくて反省です🙏
でも、ココで吐き出すとスッキリしました✨

💡社会復帰されたのですね🙌おめでとうございます。

え~(>_<)!横浜のナースさん、酷いですね!看護師してて知識も経験も豊富なら何も恐くないのでしょうが、私たち母親はただでさえ自分の子どもが不調なら心配だし、ましてや痙攣して初めから冷静に対処出来るもんなんですかね(*_*;
大したことないよと冷静にさせる意図もあるのでしょうが、もう少し気持ちに寄り添って欲しいですよね(-.-)病気応対の窓口とは言っても人間相手なのに~😵

コメントの投稿

非公開コメント