記事一覧

小学生の神対応

怒濤の春休みがあっという間に終わり、
新学期が始まりました(^.^)

毎年4月は…
忙しい!

進級も入学も、
忙しい!

準備品×3人分、提出書類×3人分、参観・懇談会etc…
とにかく忙しい!(||゜Д゜)ヒィィィ!

今まで譲らなかった譲れなかった私の睡眠時間を→家事時間に譲る事にして、昨日から起床時間が30分早まりました。
(私も大人になったなー😁)



さて、入学式も無事に終わり、小学校に通い始めた第2子くん。
下校時に「ランドセル」を私にくれました😲!?

「ランドセルはお家に帰るまで自分で背負ってね」
もう一度背負わせて帰ろうとしても、なかなか手を通しません⤵️

下校途中の歩道でしばらく自分で背負うのを待っていると…

高学年のお兄さんが横断歩道を渡って寄ってきました。

「格好良いランドセルだねー!」
「この色良い色だねー!」
「王冠マークがついてるよ!王様だね!凄ーい」
「こんなに格好良いランドセル背負ってるところを俺にも見せてよ!」

次から次へとランドセルを褒めてくれて…

単純な第2子くんは、
「そんな言うなら仕方ないなー」
なんて言いながら再びランドセルを背負いました😏

するとその高学年のお兄さんは、
「似合うねー」
「やっぱり格好良いよ!」と言いながら、横断歩道を渡ってサッと帰って行きました((((((゜ロ゜;

ほ、ほ、
惚れてまうやろ!😜ナンテネ


なんて素敵な対応なんでしょう✨
まるで大人のようでした。

立ち止まっていると何かと声を掛けてくれるここの小学校の子供達。
長女曰く、
「校内でも何かあると10人以上すぐに集まってくれて、それが逆に大変な時もある😜」との話。

💡困っている人にすぐに声を掛けるのは大人でもなかなか難しい…
心優しい児童が溢れているなんて、誇らしいよ!

安心して我が子達を見送る事が出来る事に感謝しています。



スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント