FC2ブログ

記事一覧

1番辛いのは本人…心が折れそうになった看病

4/3の夜に39.5℃で熱性痙攣を起こした第3子ちゃん

子供がガクガク震えるのを見るとなかなか冷静ではいられません。
(゜ロ゜;ノ)ノドウシヨウ

しかし、「私がしっかりしないと」と様子を観察して痙攣が治まり会話が出来るか確認をすると、すぐに予防薬としてもらってあったダイアップを使いました。

8時間後に体温を確認して、更にもう一度使用。


……一晩中心が震えました(*_*;


翌朝起きてきた第3子ちゃんは、ダイアップの副作用でフラフラ💫

なんだか目もうつろ💧

お熱は38℃ありましたが少しずつ回復してきたようで歩こうとしてはフラフラ倒れそうになったり物にぶつかっていたので、

なるべくハイハイで移動するように声をかけました。


2件目の小児科で処方された抗生剤を飲み続け、少しずつ効いてきたようで

4/4 午前中は38℃でしたが夕方39.3℃台でカロナールを飲ませました。

4/5 なんと10日ぶりに1日中36℃で過ごせましたσ(^_^)

4/6 36℃をキープで2件目の小児科を再診すると

医師「所見がとれないね👍」

結局、原因不明のまま回復しました。


長かったよー!!💦

こんなに熱が続くなんて、

よからぬ病気を疑いました。
毎日生きた心地がしませんでした。

我が子が苦しむ姿を見続け、本当に切なかった。


*********
実は、
8日目位に遠方に住む母に念の為の連絡をしました。

SOS!(>_<)ゞ

状況を説明し、これ以上続いたら入院カモ…
学校が始まるので平日に来てもらえないかと。

まだまだ現役の母は仕事をしています。
仕事に趣味に忙しいのは重々承知していながらも泣きついてみると…

翌週の月・火の2日間なら泊まれると言ってもらえた事で私の中の張り詰めていた糸が切れ、一粒涙が出ました。


ただ、この状況で私が泣いてしまうと上の子達がとても心配するでしょう。

なにより、1番辛いのはずっと何かの菌と戦っている本人#

ぐっとこらえて、母に感謝しました。
p(*^-^*)q母のような母になりたい♪
*********

長い期間苦しむ第3子ちゃんの姿を見て、
春休み中にどこにも連れて行けなかった上の子達は文句1つ言わず、
とてもとても心配をして一緒に看病をしてくれました。

第1子ちゃんは優しく声掛けをしてくれ家事も手伝い、
第2子くんは第3子ちゃんがグッスリ眠れている姿を見ると、
「前よりも良く眠れているから良くなってきたんじゃない!?」と嬉しい言葉を言ってくれ、

第3子ちゃんは苦しみながらも
「ママにうつったらいやだから」と私に気を使ってくれました。

普段の生活がどれだけ幸せなことか。

沢山の事を学んだ10日間でした。

⬇拍手が更新の励みになります(^-^)
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あちゃ

Author:あちゃ
3人の子育て中ママです。
今年(毎年)の目標「現状維持☝」
色々な物作りにも挑戦…したいな♪

フリーエリア

スポンサーリンク